読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IVUSA TIMES

日本最大級のボランティア学生団体IVUSAの素顔が読めるWEBマガジン

クラブマネージャーのつぶやき。①~東京市ヶ谷クラブ・田谷航さん~

◯What is クラブマネージャーのつぶやき。

今回から始まるこのコラム。IVUSAには3400人近くの会員が所属しており、大学をベースに各地域で「クラブ」と呼ばれる支部を形成しています。そのクラブの代表であるクラブマネージャーの皆さんが、日頃思う事、IVUSAに対しての想い、自身のクラブの自慢、などなどを綴っていく新コーナーが「クラブマネージャーのつぶやき」なのです。



①~東京市ヶ谷クラブ・田谷航さん~

こんにちは!!
IVUSA東京市ヶ谷クラブマネージャーの法政大学3年田谷航(たやわたる)です。
クラマネコラムは初の試みなので何を書いていいか分からない~という悩みを抱えながらも、一生懸命東京市ヶ谷クラブや普段口に出さないようなことまでも文に表したので、読んでいただけると嬉しいです。




・東京市ヶ谷クラブについて
まずは構成人数からお伝えしますと、実は112名超います。
1年生が多くを占めているので小規模に見られがちですけど、全体としては意外と多いんですよね。
その1年生もこれから期待できる子や、良い子が多いなと最近感じるようになってとても嬉しく思っています。
あと自慢できることとしては、今期東日本で一番学生幹部役員を多く輩出しているクラブなんですよ。優秀な人が多く在籍しているクラブってことですかね☆笑
クラブ運営の方針としては、自由意志を尊重して意見や質問が出やすい環境作りを心がけています。楽しみながら残りの任期引き続き頑張りますね!

f:id:ivusatimes:20161028102240j:plain
写真:東京市ヶ谷クラブのみなさん。


市ヶ谷クラブのカラーは「the多様性」といった感じがします(笑)
IVUSAの中には○○学部や○○大学のみで構成されているクラブも多くあると思いますが、うちは基幹大学として構えている法政大学市ヶ谷キャンパスからは法政の本キャンパスだけで7学部16学科の学生がいますし、法政以外にも大妻、共立、上智、家政学院大の学生も所属しています。千代田区を飛び出して法政の小金井キャンパス、学芸大、早稲田、立教、武蔵野、芝浦工業もみんなうちのクラブ員です。凄いでしょ?(笑)
IVUSAではほとんど見かけないらしいですが、自分も哲学科といったマイナーな学科に所属しています。よく驚かれます(笑)


・田谷について
僕自身のことも手短に書きます(笑)
趣味は知らない場所をフラフラすることと野球観戦などですね。
IVUSA入会のきっかけとしては、自分の専攻以外で何かしらの面白い体験ができる場所を求めて彷徨っていたところ、目に留まったことです。
他のボランティアサークルと比較し、規模や活動のスケールの大きさに惹かれ、しっかりしてそうだな~と思って決めました。
ここでの経験は社会貢献にも自分の糧にもなっているなと思いますが、この団体の何より良いところは多大な刺激を受けられることですよね。
毎日退屈知らずですね(笑) 

f:id:ivusatimes:20161028102549j:plain
写真:活動中の田谷くん。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!




~東京市ヶ谷クラブ~
クラブマネージャー:田谷 航(法政大学3年)
所属人数:113人(11月2日時点)
所属大学数:10大学