読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IVUSA TIMES

日本最大級のボランティア学生団体IVUSAの素顔が読めるWEBマガジン

クラブマネージャーのつぶやき。⑧~神奈川横浜クラブ・竹内紗枝花さん~

◯クラブマネージャーのつぶやき。⑧~神奈川横浜クラブ・竹内紗枝花さん~

最近、良いことばかり続いていて、若干人生イージーモードなんじゃないかと勘違いしそうになってます。神奈川横浜クラブのクラブマネージャーを務めております、フェリス女学院大学3年の竹内紗枝花です。



・神奈川横浜クラブについて

まずは私が所属している神奈川横浜クラブについて紹介しようと思います。

現在のクラブは、フェリス女学院大学、湘南医療大学、白百合女子大学、以上3つの大学から成り立ち、約50名の会員が所属しています。みなさんあまりご存知ではないようですが、実はIVUSA内で2番目に出来たクラブが神奈川横浜クラブの元にあたるフェリスクラブでした。ちなみに、歴代の学生代表や幹部にフェリスのOGの方々が名を連ねていたりもします。そんな、実は歴史のある横浜クラブですが、学校のイメージからお嬢様っぽい子が多いと思われがちです。真実はあえて言いませんが、横浜クラブのクラブ会に来てもらえれば良くも悪くもイメージが崩されるかと思います。
また、横浜クラブの良い所と言えば、3年生の仲が良い事だと思います。私からしたら同期なのですが、同期の仲が良く、協力的だったからこそ、ここまでクラブマネージャーを続けてくることが出来ました。本当に感謝でいっぱいです。
これからも、私の居場所であり、素敵な神奈川横浜クラブでクラブマネージャーを頑張っていこうと思います。


f:id:ivusatimes:20161205011332j:plain
写真:神奈川横浜クラブのみなさん。




・IVUSAでの私について

私のことも少しお話しようかなと思います。今は主に神奈川横浜クラブのクラブマネージャーとして奮闘している私ですが、今までのIVUSAでの活動歴を話すと驚かれることが多いです(笑)
というのも、私は2年生の前半は、ほとんどIVUSAに顔を出していませんでした。というよりも、お休みをしていました。理由は、私には入学当初から頑張ろうと思っていたことがあって、それを叶えるためには勉強をしなければならなかったからです。休む前は、インド住宅建設活動に参加してPTをやってみたりと、IVUSAで充実した生活を送っていたのですが、どうしても夢を捨てきれず、IVUSAを1度離れるという決断をしました。結果的には、夢を叶えることはできませんでした。当時は本当に悔しくて、これからの大学生活どうしようと悩んでいたところにあったのがIVUSAでした。もう1度頑張るなら、IVUSAで頑張りたい、そう思い、その勢いで選挙に出て今に至ります。
これを読んでもらえたら分かる通り、IVUSAにはいろんな人がいてそれぞれ違った道を歩んできています。だからこそ、私はみんなと違うから...とは思わずに、やりたいことには挑戦してみて下さい。きっと新たなものに出会えるはずです。

f:id:ivusatimes:20161205011322j:plain
写真:活動中の竹内さん。




長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
これからも神奈川横浜クラブをよろしくお願いします!


~神奈川横浜クラブ~
クラブマネージャー:竹内紗枝花(フェリス女学院大学3年)
所属人数:52人
所属大学数:3大学